エロアニメが世に広まったキッカケ

意外と知らないエロアニメの歴史

現在のアダルト作品には無数のジャンルが存在していますね。今回はその中でも
エロアニメにスポットを当てて紹介していこうと思います。
今はインターネットでエロアニメを検索
すると色々な作品のエロアニメ動画を見ることができますが
エロアニメを最も有名にした作品があることをご存知ですか?
80年代に誕生した「くりいむレモン」という作品が
エロアニメの歴史を大きく変えるキッカケになったと言われています。
当時でもたくさんのアダルト動画作品が作られていたのですが
基本的には実在するAV女優が作品に出演するというのが一般的でした。
しかし人気があったロボットアニメでヒロインの入浴シーンに興奮するファンが
いることを知ったアニメ監督がエロアニメ作品を作ることになりました。

元々のアニメではヒロインのお風呂シーンやちょっとエッチなシーンは
たくさんありましたが規制が厳しく裸体を描くことが出来ませんでした。
そんな中「くりいむレモン」の監督がエロ動画にもアニメがあってもいいのではないかと考え
エロアニメ作品を制作したと言われています。
80年代に生まれたエロアニメ動画は新たなジャンルとして少しずつ認識されていきました。
当時から日本のアニメは定着していてアニメを見て育った男性たちが
エロアニメに興味を持ち高い注目を集めるようになっていきました。
誕生から月日が経過した現在ではアダルトジャンルの中でも1、2を争うほどの
人気ジャンルになりました。今では男性だけではなく女性にも支持されているエロアニメ。
今後ますます人気が出ること間違い無しのジャンルですね。